アルバイト

進学塾WINのバイト評判や口コミ月収は?指導のコツも知りたい!

この記事では個別指導塾WINのアルバイトについて記載します。

個別指導塾のアルバイトとなると、環境や給料がどれくらいかは気になるところ。

評判や口コミから仕事内容や働くことのメリットデメリットについて紐解いていきましょう。

バイトの応募を考えているなら、求人サイト【マッハバイト】を使用することをオススメします!

その理由は、マッハバイトからバイトに応募して採用されると最大1万円のお祝い金がもらえます!

逆に、他の求人サイトからでは、お祝い金は一切もらえません!

採用されるだけでお金がもらえるなら、使わない手はないですよね!

 ⇒マッハバイトのサイトはこちら!

 

個別塾講師WINのバイトに研修はある?

中学生を対象とした1コマ90分の個別授業を行うので、まず社員の方から授業のカリキュラムをいただきました。

そこには授業の進め方や、生徒のレベルに合わせた指導の仕方や暗記させる単語の項目などが書かれていました。

また、先輩が個別指導をしているのを後ろで見学させていただき、参考にするよう言われました。

その後、先輩を生徒に見立てて授業を行う練習を一度してから実践に入りました。

基本的に授業の進め方などは生徒一人一人異なるので、まず最初に生徒にカウンセリングをしてその子に合ったやり方を見つけるよう指示がありました。

また、半年に一度講師同士で仕事外の時間に模擬授業をして改善点を指摘しあって授業の質を高めていました。

個別塾講師WINのアルバイト仕事内容

高校受験を控えた中学生に1コマ90分の個別授業を行なっていました。

1週間に2〜3日間、1日90分授業を2コマ程度で塾講師のアルバイトをしているのは大学生が大半でした。

一人一人集中しやすいようにパーテーションで仕切られた部屋で、生徒のレベルに合った問題集を解いてもらってどこでつまづいているかをチェックします。

間違えたところや分からなかったところをきちんと説明できるよう、授業までに予習をしておきます。

また、生徒の志望校をヒアリングしてその高校の入試問題の出題傾向を調べたり、実際に過去の問題をいくつも解かせて間違えたところは見直し、解説を行いました。

生徒の成績を伸ばすための授業を行いました。

個別塾講師WINのシフトの融通は

シフトの提出期限は2週間前まででした。基本的に毎週同じ曜日と時間だったので、シフトを提出するのは夏休みと冬休み、春休みの講習期間のみでした。

1か月で自分が入れるところにマルをつけ、あとから生徒と相談してその日程から授業を行う日を決定していました。

基本的に1人の生徒に1人の講師が専任でついたので、交替はありませんでした。シフトは融通が効きます。

大学生だったので、大学の試験期間はアルバイトを控えさせてもらったりしていました。体調が悪くなった時は、バイト先に連絡すれば代行講師を見つけてもらえたので休みを取ることもできました。

ただ、急に当日休みを取るのは代行を見つけるのが大変なので振替授業を別日にしたこともあります。

短期間のバイト募集はしている?

講師の数が不足していた時は中学校の春休みや冬休み期間など数週間限定でアルバイトを募集していました。

期間が終了しても希望すれば継続して働くこともできましたし、また次の休みだけ働くことも希望すれば可能でした。

個別塾講師WINの月収は?

90分1500円〜2000円程度で、勤続期間に応じて少しずつアップしていきました。

延長授業をしたら追加で延長時間分が支払われました。

夏休みなどの講習期間は月に8万程度、普段は月2万円程度の収入でした。

講習期間はたくさんシフトを入れることのできるチャンスなので、給料も必然的に増えますが普段は1人あたり担当する生徒数や授業数が限られていましたので、収入は少なめでした。

大学の授業があったので夜しか働けませんでした。

他のバイトと掛け持ちできる?

掛け持ちは可能です。日曜日は塾が休みでしたので、日曜日に別のバイトを入れることができますし、平日も授業がない日は他のバイトと掛け持ちができます。

基本的に授業は座って行うので体力的にも大変ではありません。

 

個別塾講師WINでの服装や髪型は?

服装は基本的にはスーツ着用です。

自前のもので色の指定はありませんでしたので、スーツであればどのようなものでも可能です。

生徒と区別し、けじめをつけるためだと聞きました。男性のみネクタイ着用が必須でした。

個別塾講師WINで働くメリットデメリット

授業の進め方や生徒との関り方を知る

自分自身も一般教養や英語の知識が身につきますし、教師を目指している人は授業の進め方や生徒との関わり方など様々な学びがあります。

最近の子供たちの流行や悩みなども聞く機会があるので、教師になりたい人は将来に役立ちます。

将来のための経験を積める上に、収入まで得られるので一石二鳥ですし、同じ目標を持った仲間ができました。

座りすぎで腰痛に?

体力に自信のない人は座って授業を行えるので立ち仕事よりは楽かもしれませんが、座りすぎで腰痛になる人もいました。

高収入を得たい人は長期休暇時期以外はあまりシフトを入れることができないので不満に感じるかもしれません。ですが、デメリットは比較的少ないです。

強いて言えば生徒と教師の一対一の関わりがメインなので、生徒と相性が悪いと授業を進めにくい場合もあります。

どんな年齢層が働いている?

社員は30代と40代が中心となっていましたが、アルバイトは20代前半の大学生がほとんどでした。

お金を稼ぐというよりは、教師志望で授業の実践経験を積むために4年程アルバイトしている学生が多かったように思います。

高校生でも働ける?

残念ながら高校生は働くことはできませんでした。

アルバイトの募集対象年齢が18歳からでしたが、大学生以上という条件がありました。

高校生ですと生徒である中学生と年齢が近すぎて距離感が近くなりすぎるので募集していなかったのだと思います。

男女比は?

男女ちょうど半々ぐらいでした。

生徒に男女どちらの講師が良いか希望を聞いたりもするので、どちらもいたほうが都合良かったのだと思います。

個別塾講師WINでの面接について

筆記試験や適性検査は?

入る前に本社で筆記試験を受けます。

自分が担当したい科目の学力テストのようなもので、中学生に教えることができるかをチェックする目的なのでそれほど難しい内容ではありませんでした。

落ちる人もほとんどいなかったようです。

志望動機は?

大学を卒業したら中学校の教師になるのが夢でした。

そのためには大学で教員免許を取る以外にも、塾講師のアルバイトをしながら子供たちと関わったり、授業の経験を積んだ方が将来に役立てることができると考えたからです。

面接時の服装は?

スーツを着ていきました。黒のスーツでシャツのボタンは全てとめ、スカートを履き足元はローファーを履いていきました。

華美ではないメイクや髪型にして、面接官に真面目そうな印象を与えられるようにしていました。

面接で聞かれた事

志望同期と、採用されたら勤務できる曜日や時間帯を聞かれました。

また、指導したい科目や生徒の学年なども聞かれました。

他には家からバイト先の距離、大学での専攻などを聞かれました。厳しい面接ではありませんでした。

まとめ

以上、進学塾WINの個別塾講師バイトの口コミや評判について記載してみました。

高校生は働くことができないようですが、講習期間中に働くことができれば、かなり良い給料がもらえるように思いますね。

塾で働くことを考えている方は参考にしてみてください。

人気バイト求人サイトランキングTOP3

ランキング1位 マッハバイト

ランキング1位はマッハバイト!バイトが決まれば最短翌日に「最大1万円のマッハボーナス」と呼ばれるお祝い金がもらえることが特徴!

また検索画面も非常に使いやすく、サイト利用者からも評判が良いサイトとして有名です

評価
サイト名 マッハバイト
特徴1 採用されると最短翌日に「最大1万円のマッハボーナス」と呼ばれるお祝い金がもらえる
特徴2 検索画面が使いやすい。サイト利用者からも評判が良いサイト。

詳細ページ公式ページ

ランキング2位 ショットワークス

短期アルバイト・短期バイトを探すならショットワークスです。

1日だけの単発バイト、日払いの短期バイト、高収入バイト、 面接なしのバイトなど、様々な短期アルバイトが掲載されています。

評価
サイト名 ショットワークス
項目名 1日だけの単発バイトに特化したサイト
項目名 様々な短期アルバイトが掲載

詳細ページ公式ページ

ランキング3位 ペコリッチ

3000件以上の都内飲食店アルバイト求人を掲載しているアルバイト求人サイトです。

他大手サイトにないような、個性豊かな飲食店求人のラインナップと他サイトにないような、 個性がある新しい求人の仕組みを用意しています。

評価
サイト名 ペコリッチ
特徴① 充実した情報と、下見に行けるタダ飯クーポンで、失敗しないバイト探しを提案しております。 タダ飯クーポンは一人5000円以上の普段いけない高級店の利用もできます。
特徴② バイト探しでインセンティブがもらえる「お祝い金」は採用されてから15日経過で、どなたでも貰えます。 通常3千円ですが、中には2万円の高額なお祝い金を設定しているお店もあります。

詳細ページ公式ページ